es_msg escubeinc_logo
ホーム > e!商品 > 雪うさぎ

16品目 【白いいちご】

偶然から生まれた希少な白いいちご
山中農園 「雪うさぎ」
(佐賀県唐津市竹木場)

【動画】唐津の白いいちご「雪うさぎ」(1:00)

白いいちご「雪うさぎ」誕生秘話

最近人気が高まっている白いいちごの中でもその大きさ、味、形の良さが喜ばれているのが「雪うさぎ」。 誕生したばかりのまだ新品種で、佐賀県唐津市の山中健二さん他、唐津市内の数名の生産者だけが作る希少ないちごです。

「雪うさぎ」が生まれた場所は山中さんの実家のいちご農家。 山中さんのお父様がある大型の新品種を農業試験場の依頼で試験栽培していたところに知人が突然変異で生まれた白いいちごを持ち込み、それが農園内のいちごとの自然交配によって大型化、大きくて甘くて白いいちごが生まれました。

難しい「雪うさぎ」の栽培

山中さんの実家で生まれた白いいちごは「雪うさぎ」「天使の実」の2品種。 山中さんはいちごらしい味わいの「雪うさぎ」、お父様はメロンやパインのような独特の味がする「天使の実」を栽培しています。 どちらのいちごも栽培は難しく、特に色づきで収穫時期を見極められる一般的ないちごと違い、収穫時期の見極めが非常に難しいそうです。

いちごでは一般的な未明の暗い時間に照明をつけて行う収穫作業は白いちごでは難しいそうです。

唐津の6名の農家で作っています

現在、山中さん親子を含む唐津の6名の農家で白いいちごを作っています。 栽培方法の研究や販路開拓などで連携し、唐津の特産品として安定的に出荷することを目指しています。

白石町の高糖度いちご「咲姫」同様、早くから海外にも輸出されていますがまだまだ知られていない「雪うさぎ」。 大切な方を驚かせ、喜ばせるのにこれ以上ない最適な逸品です!

yahoo amazon
※ご購入はこちらから。

「e!商品」マップ