es_msg escubeinc_logo
ホーム > e!商品 > 弓削瓢柑

21品目【希少柑橘】

埋もれてしまうのは惜しい、美味しくて優れた柑橘です。
山本柑橘園「弓削瓢柑(ゆげひょうかん)」
(山口県大島郡周防大島町)

【動画】初夏に美味しい弓削瓢柑(ゆげひょうかん)(1:10)

南津海との相性抜群!夏の柑橘「弓削瓢柑」

「みかんの島」山口県周防大島の柑橘先生こと育種家の山本弘三さんイチ押しの夏の柑橘が弓削瓢柑(ゆげひょうかん)。 島を訪ねた知人がお土産に持ってきた弓削瓢柑を食べて気に入り、すぐに栽培を始めたそうです。

「上品なグレープフルーツ」と山本さんが語るように、ほろ苦さのある大人の味で、酸味が少なめでみずみずしいのが特徴です。

山本さんが世に出したヒット作、カラマンダリンと吉浦ポンカンを親に持つ夏のみかん「南津海(なつみ)」と収穫時期が重なり相性も抜群なため、弓削瓢柑と南津海のセットは山本柑橘園の夏の定番人気商品です。

弓削瓢柑にまつわるミステリー

先生も弓削瓢柑の由来についてはいろいろ調べたそうで、諸説あるもののはっきりしたことは分からないそうです。 ただ台湾原産説については国内のものが台湾に持ち込まれ、それを別の人が国内に持ち帰り誤って伝わったようで、恐らく九州原産の品種だろうとのこと。

瓢柑は「細長い柑橘」の意味でしょうが、弓削(ゆげ)の由来は分かりません。 弓削という地名は全国にあり、弓削さんという苗字の方もいるそうですので、どこかで誰かが関わっているのかもしれません。 瀬戸内海の「弓削島」で弓削瓢柑を島の特産品にしようという動きがあるそうですが、弓削島原産ではないそうです。

グレープフルーツが食べられない人も、弓削瓢柑は食べられる

柑橘先生が「なぜ世の中に知られていないのか不思議。埋もれるのは惜しい」という程ですから味は間違いありませんが、弓削瓢柑には他にも優れた点があります。

グレープフルーツには「フラノクマリン」という血圧系の薬などの効きを弱めたり強めたりする成分が含まれており、その作用は4~5日続くためグレープフルーツを一生食べられない方もいらっしゃるそうですが、弓削瓢柑の果肉にはフラノクマリンが含まれていないため、安心して果肉やジュースを楽しめます。

美味しくて、一部の人にはとても良い知らせとなる「弓削瓢柑」の普及に柑橘先生が熱心なのも納得です!

yahoo amazon
※ご購入はこちらから。

「e!商品」マップ

こちらもご覧ください。

pickup_hito_logo 第14巻 【農業】
本当に自分が美味しいと思う柑橘を、いちばん美味しいと思う時にだけ売る。
山本柑橘園 山本弘三さん(山口県大島郡周防大島町)